FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関係

おどろきました!

1ヶ月半も更新していなかった・・・
太郎じいのとこ行ったのが、そんなに過去だったとは。
どうでもいいと思うけど足の腫れ。
太郎じいの薬を塗っても飲んでも全然良くなりませんでした。
それもそのはず。
よく見ると腫れの中心部に小さな黒い点がある。
必死で体をねじくって、とげ抜きでその黒い点と格闘した結果・・
抜けた。何やら蜂の針のような、バラのトゲの先っぽのような物体。
そこからスーッと腫れも引き、無事完治。
「まずは自分の傷口を自分でよく観察してみよう!」ということを学びました。
でも、太郎じいに会えたことは良かったので結果オーライ。

そんな私はこの1ヶ月で多分40本以上の映画を観ています。
後、本を読んでいます。
ちょっと勉強してみたいことがあって、またも独学でいろいろ調べ中です。
こういう時は、ネットも調べたいことを調べる以外はほとんど見なくて自分のブログのことも
うっかり忘れているような始末です。

世の中のことを、自分は本当に何も知らんのだなあとガッカリしつつ
ものすごく飢えた気持ちになります。
飲んでも飲んでも、のどの渇きが癒えないような感覚で。
だから、片っ端から本を読んだり、映画を観たりするわけなんですけど・・・。

発展途上の自分の考えを誰かにぶつけて思い切り議論がしてみたい!
この分野の専門家の先生に、とことん質問をしてみたい!
と、ものすごく思うけれど私にはそれがどこに行って、誰に会えばできるのかが分からない。

だから結局、自分の頭の中で
「これはこうなんじゃないのかな。」
「いや、でも違う立ち位置から見たらそうではないだろう。」
と、1人で黙々と考え込んでしまう、またはノートに書き綴る。

ブログに短い時間では書けないけれど、いろいろ考えているうちに行き着いた本。

『無縁社会 編著 NHKスペシャル取材班』

51WLGH4tLOL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

う〜ん、う〜んと呻きながら読みました。

私は大きな意味で今「関係」というか「コミュニケーション」について考えている気がします。
多分・・そうなんだと思います。


























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

40本を超える映画と多くの本の中で辿りついたのがこれなのですねー。
三世代同居型でずっと生活してきて、「もしなにかあっても誰かきっと助けてくれるはず」という甘い考えと持ち続けているあたしが読んだら
背筋が凍る思いかも。

他にも
印象に残った映画や本を紹介してくださいね♪



Re: No title

ゆきちゃん!なんだかご無沙汰してます。コメントありがとう。

まだまだ考えてる途中なんやけどね〜。
ああでもない、こうでもないって1人で考え続けてしまうわ。
ただ、この本の中で私がすごく衝撃的だったのは孤独に暮らす人たちがすごく恐れていることが
「自分の死に方」であり、「死後の自分の居場所がない」ということやって。
「死んでまで独ぼっちは嫌だ」と言って集団墓地を生前から予約しておく。
「これでたくさんの仲間と一緒だから寂しくない」って安心する。

「死んでしまえばどうせ何も分からないんやから」って思えてる人は、「自分の存在は死んでも消えない」
「あの人の中で生き続ける」という自信があるのかもしれないな〜と思った。

自分の存在が完全にどこからも誰からも忘れ去られて消えてしまう恐怖というのは
それは死のまだ先にあることなのかもしれなくて、またそんな考えても仕方のないことを
考えてしまう人間の業というかなあ。

三世代で暮らすゆきちゃんの今の先には、やっぱり今を反映した未来があると思う。
自分も含めて、そうじゃない暮らしをする人が増えているからこそ「無縁社会」の闇はどんどん
深くなっていくんだと思います。

なんかめっちゃ長くなりそうやから、またしっかり考えて改めて書くね!

いいか悪いかは分からんけど、自分の心が動いた本や映画についてまた書いてみるし。

では、ゆきちゃんありがとう♪



プロフィール

minominomushi

Author:minominomushi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。